Frequently Asked Questions

アメリカ留学のよくあるご質問

よくいただくご質問をQ&A形式でご紹介します。
Q.どのような人が奨学金留学プログラムに向いているのでしょうか?
A.留学費用を抑えながら、4年でしっかりアメリカの大学を卒業したい人に向いています。
本プログラムでは、公立の二年制大学であるコミュニティ・カレッジと州立の四年制大学を合わせて4 年で卒業します。できるだけ費用を抑えて、あらかじめ予算の計画をしっかりたてたうえで留学したい人に適しています。
Q.プログラムに参加できる学年を教えてください。
A.プログラム開始時点で高校3年生の方が参加できます。
本プログラムは、5月、7月、12月、3月に開講しています。プログラムが始まる時点で高校3年生の方が参加できます。いずれのコースに参加しても、翌年の9月(3月スタートの場合は1月)にアメリカの大学に入学します。
Q.プログラムへの参加条件はありますか?
A.高校の成績と英語力に一定の条件を設けています。
本プログラムは、アメリカの大学に大学生として入学し、さらに編入から卒業までをめざすプログラムです。大学レベルの勉強を乗り切るための目安として、高校の成績が5段階で3以上、英語力が英検で準2級もしくは同等以上であることを、プログラム参加の条件として設けています。
» 説明会についてはコチラ。
Q.どのようにして進学先・編入先の大学を選ぶのでしょうか?
A.留学する本人の希望や学力などにもとづいて、最適な大学選びをサポートします。
進学先を決めるのはあくまでも留学する本人ですので、一人ひとりの希望、性格、学力などにもとづいて、本人と保護者が十分に納得して大学を選べるように、個人ベースでていねいにサポートします。編入先の大学選びについては、現地でサポートを提供します。
Q.どうして四年制大学から奨学金をもらえるのですか?
A.アメリカの奨学金システムについてリサーチを重ねてきたからです。
本プログラムを運営しているSakae Institute-USAでは、長年にわたって、留学生の奨学金獲得のためのリサーチとサポートを重ねてきました。奨学金を得るためのノウハウも蓄積しています。
Q.プログラムのことをもっと詳しく教えてください。
A.アメリカ奨学金留学説明会を開催していますので、ご参加ください。
本プログラムについてさらに詳しく知りたい方のために、定期的に「アメリカ奨学金留学説明会」を開催していますので、ぜひご参加ください(参加無料)。

2+2アメリカ留学プログラム

アメリカ留学の費用を節約!2+2プログラムのTOPへ戻る