このページが気に入ったら→ 

アメリカ留学を支える裏方スタッフが必死にやっていること ~アメリカの真の姿~

皆さん、こんにちは!アメリカ出張中の広報、ユウシです!

前回のブログで「はじめましてのご挨拶」をした成田空港でのこの状態から、ジャンボジェット11時間、小型飛行機2時間、車移動2時間をかけて、、、、、((+_+))

カンザス州のWashburn University(ウォッシュバーン ユニバーシティー)に到着しました(*´▽`*)

ここで生徒さん達は約1ヶ月の最終強化合宿を行います。というのもアメリカの新学期は9月スタート。

なので、9月にそれぞれが向かう大学で、きちんと一人でやっていけるよう、学生寮での過ごし方やアメリカ式の授業の受け方、そして英会話などをまとめて体験していきます。

ちなみに、生徒各自は1年近く日本で準備をし、アメリカの大学にはすでに合格しているのに、なぜ入学前にここまで念入りな準備するのかというと、アメリカの大学は「結構かんたんに退学になる」からなんです。

 

ざっくり説明すると、70点以下の成績を2連続でとると即退学になります。(;゚Д゚)

 

そして成績を決めるにあたっては、日本の学校のような中間試験や期末試験もあるにはありますが、それ以上に授業中に行われるディベートやプレゼンが重要な評価の対象となってきます。

 

なので、ただ英会話ができることだけではなく、+アルファでそういったアメリカの学生ならではの必須スキルをここで磨いていくというワケです。

英語で行われるオリエンテーションに必死でついていく生徒を見守りつつ、僕はいよいよ始まる壮絶な大学巡礼の旅へ向けた準備開始。

まずは、、

 

写真撮影用の自撮り棒と、、、

 

移動用のレンタカーです。車種はよくわかりません。レンタル代が一番安いやつにしました w

そして、いよいよ学校訪問へ!(*´▽`*)

運転開始1時間目 (^◇^)

運転開始から2時間目 (´・ω・`)

運転開始から2時間半・・・ (;゚Д゚)

運転開始3時間(*´Д`)・・・・

な、

な、、

な、、、

な、、、、

何にもなーーーい!!!

そう!実はアメリカのほとんどはこういう場所(ノД`)・゜・。

よく友達なんかに「今度アメリカへ出張に行くんだ」なんていうと、

「えー、すごい!海外とかカッコいいね、私も行きたーい♪」みたいな感じになります。

しかし、その人が想像しているのはこんな感じのニューヨークとかLAのこういうとこ。

 

↑ こんなのはアメリカ全体から考えたらたった1%くらいの地域です。

 

アメリカっていったら本当はコッチ!99%がこんな感じなんです↓

 

・・・・・・空気だけは美味い・・・・
(∩´∀`)∩

ということで、これからこういう景色をトータル100時間ほど(T_T)眺めながら学校を渡り歩く旅のスタートです!

次回のブログではいよいよ訪ねた学校を紹介していく予定です!留学を検討中のみなさん、ぜひ参考にしてみてください♪

それではまたお会いしましょう(‘ω’)ノ

ちなみに、自撮り棒をWashburn Universityで試してたら、先生が飛び込んできた(゚д゚)!

どうも気になったらしい w

See you next!

 

ブログ更新です‼
第三回「アメリカ留学を支える裏方スタッフが現地で見つけたばかりの超おススメ学校!」

 

過去のブログはコチラから!
第一回「アメリカ留学でみんなを成功させるために裏方スタッフが必死にやっていることあれこれ ~はじめまして!~」


筆者プロフィール
栄 裕士(さかえ ゆうし)

広報およびWebコラムなどを担当しております。
高校時代にボストンのThe Cambridge School of Westonへ2年半留学。卒業後は現地の大学を蹴って上智大学へ入学。現在は当ブログにあるように多くの学校を視察し、「あぁ、やっぱりアメリカの大学へ行けばよかった」と後悔する日々を過ごしています(笑)
Twitterでも随時留学情報をつぶやいていきますので、よろしければフォローをお願いします!